25日分 編集中

編集中

24日分

23日分

22日分 手を合わせる心 5/24NEW

21日分 【スピンオフ企画】静岡空港ビフォーアフター~旅客ターミナル1階編~5/24NEW

20日分 成田から525キロ🚙一般道で岐阜を目指してみた!part9 ~後編~ 

19日分 【検証シリーズ】占いは当たるのか? ~A占い師の週間占い編~⑪ 

18日分 成田から525キロ🚙一般道で岐阜を目指してみた!part9 ~前編~ 

17日分 でーがーわーさ~ん! 

16日分 今日の一言 

15日分 【検証シリーズ】占いは当たるのか? ~A占い師の週間占い編~⑩ 

14日

13日

12日

11日

10日

更新しました。 5/26 08:14   Taka

手を合わせる心

箱根の公園にあるお手洗いでの出来事。

 

 

一般的にこのような場所の公共用はあまりきれいではありません。それほどお手入れやお掃除が行き届いていない上、使う側がきれいに使っていないためです。きれい好きで潔癖症の僕はできれば使いたくない派です。

 

 

僕がお手洗いに入るとちょうどお掃除のおばさんが一生懸命掃除をしていました。正直言って綺麗とはとても言えないほど汚れていたお手洗い、それでもその方は一生懸命にお掃除していました。その熱意に打たれてしまった…。

 

 

何も言わずに、何もせずにはいられない…。自然と心と身体が動き…

 

 

その時、ちょっとひんやりしていたから温かい飲み物を買おうと思って小銭を持っていたので、近くの自動販売機で温かいお茶を購入。お手洗いへ戻ってその方に差し上げました。

 

 

最初は拒まれました。でも僕が「誰もが嫌がるお掃除をあなたがして下さっているから私たちは気持ちよく利用できるんです。本当にありがとうございます」と、自然に手を合わせて感謝を伝えていました。その左腕にはとある方から頂いた念珠が。おばさん、僕の手を合わせた姿を見、そして念珠に気づいて少し表情が変わり「ごちそうさまです。ありがとうございます」と受け取って下さいました。きっと思いが通じたのでしょう。

 

 

僕が小学生の頃、学校給食の時間や家での食事の時って「頂きます」、「ご馳走様でした」と声に出して手を合わせたものです。僕は無宗教者だし仏教徒でもないのですが、そうやって親から又は学校で教わったものです。

 

 

あれから大人になり、社会や他の人に対する日頃の感謝が薄れてそのような昔ながらの良いところがなくなっていたように思います。でもなぜかこの日は自然とそれができた、それも見知らぬ他人にできた。

 

 

僕の心が以前と比べて変化しているのが実感できた瞬間でした。やはり僕は少しずつ良き方向へ変わっている…。

 

 

元々僕は心の優しい人間だったんです。その優しさを何だかんだで失っていたんですね。2015年からのつらい日々がそれを思い出させてくれたのだと思います。

 

 

僕は、社会や他の人に対する感謝の気持ちと優しさを絶対に忘れない男になりたい。

【スピンオフ企画】静岡空港ビフォーアフター~旅客ターミナル1階編~

昨年の6月に初めて静岡空港を訪ねましたが、当時は改修工事中でした。すでに工事は終わってリニューアルオープンしているという情報を得たので、どんな感じになったか見てみたいと思います。

 

 

⇓ 昨年のブログです 

www.hitorijyoho.com

 

 

f:id:sswtr2911:20190524210206j:plain

建物の右端からスタートです。このあたりは国際線到着口、交番、銀行があったエリアです。改修後は国際線到着口の位置が変わっています。
 

 

f:id:sswtr2911:20190524210359j:plain

 向きが変わったのですが、相変わらず中が見えない構造になってますね。

 

 

f:id:sswtr2911:20190524210504j:plain

チェックインカウンター周辺はそのままのようです。この向かい側が工事のために仮囲いとなっていました。どうなったかというと…

 

 

f:id:sswtr2911:20190524210656j:plain

こんな感じ。階段・エスカレーターを挟んで2区画あります。まず左手が総合案内所とレンタカー会社のカウンターです。

 

 

f:id:sswtr2911:20190524211130j:plain

 右手が旅行会社、その他の業者さんのカウンターです。右手奥のセブンイレブン、その向かいの国内線到着口はそのままです。

 

 

f:id:sswtr2911:20190524210752j:plain

 セブンイレブンから見たチェックインカウンター方向です。ますます空港らしくなってますね。

 

 

この日は中国の旅行客がとても多く、皆さんもご存知の通りの賑やかさでしたよ(笑)。おまけに天候の関係で欠航となったようで、バゲージの返却等でかなり混乱してました。LCCだし、この周囲は牧の原台地の山の中だから何もなく、市街地までは遠いし、ホテルもそんなにない場所だからどうするんだろう…。成田みたいにターミナル内で雑魚寝なのかな。

 

 

コンパクトな空港だけどいい感じ。開港してからだいぶ経つけど、いつ来てもきれいな建物だね。

成田から525キロ🚙一般道で岐阜を目指してみた!part9 ~後編~

真夜中の国道1号線を西へ爆走しています。

 

 

f:id:sswtr2911:20190523190813j:plain

0時46分、381.2㎞。道の駅・潮見坂に到着。このすぐ先が静岡県と愛知県の県境になります。ここで少し休憩です。この日はバイクの走り屋さんもいっぱいいてとても賑やかでした。みんな若い! あっ、女性のライダーもいるのね。波の音が聞こえていたのですが、雨が降って来たので行くのは止めました。叫びたかったなあ~。

 

 

📣「かおりマネージャー~、タバコ吸うな~~~、禁煙しろ~~~っ!」😊

 

 

f:id:sswtr2911:20190523190915j:plain

4時24分、434.4㎞。道の駅/筆柿の里・幸田に到着。すっかり明るくなってます。少しひんやりしますけどね。今頃☆彡のカウンターは忙しいだろうなあ…と思いながら東の空を眺めてコーヒー休憩です。

 

 

f:id:sswtr2911:20190523191118j:plain

あっ、忘れてました。この旅ではおなじみの、僕の妻のまりなです。久しぶりに寝込みを襲おうと思ったのですが、「その手には乗らないわよ。私も学習能力あるからね」と申しております。あとでおいしいご馳走を差し上げます💖

 

 

f:id:sswtr2911:20190523191009j:plain

6時24分。一年ぶりの再訪、名古屋空港に到着。1階が少し変わったようです。ここで少し休憩です。空港は何度来ても楽しい。飛行機と空港、大好きなんです。これが、僕が☆彡のCSOにこだわる理由の一つでもあります。

 

 

名古屋空港での様子はスピンオフで後日upします。

 

 

10時13分、目的地周辺に到着。走行距離527.5㎞、所要時間35時間10分、実運転時間は15時間05分でした。

 

 

久しぶりの岐阜企画、一般道シリーズ共に本当に久しぶりなので身体が痛い…。ルートは極力変えていたので楽しかった。いやあ、走った、走った。

 

 

僕は成田エリアの中の本当に小さな一角に住んでいる。そしてそこを少しでも離れたらまさに見知らぬ土地。そこにもたくさんの人が住み、みな賢明に生きている。これまで何度も心が折れそうになり、人生を諦めようとしたこともあった。道中でたくさんの人・物・事と触れていると「生きているって本当に素晴らしい」って実感しました。生きているからこそ☆彡へ戻れる。死んでしまっては元も子もありませんからね。

 

 

少し元気をもらえた一般道旅でした。

 

 

そろそろかおりCDM、🚬が切れてきた頃だなあ…(笑)。 また僕の出番かな。おしまい

【検証シリーズ】占いは当たるのか? ~A占い師の週間占い編~⑪

11回目のこのシリーズ。では早速見てみましょう。

 

 

今週の占い(5/12~5/18)

4月生まれ

①今週は悔しい思いで悶々とすることがあるでしょう

②12日は自分の功績をほかの人に横取りされるようなことがあるでしょう

③取り乱さず冷静に対応することで真実を見ている人が現れるでしょう

 

 

①について、これは全くありませんでしたね。なのでここはハズレです。

②について、これもなかったですね。なのでここもハズレです。

③について、ここは①②がなかったために検証ができないので引き分けということで。

 

 

ということで、今週は0勝2敗1引き分け、通算で5勝13敗14引き分けです。まあ、悪い予想が外れたからいいよね。

 

 

悔しい思いをしていないのかと聞かれたら、しているとは思います。早く☆彡へ戻ってお仕事がしたいのに、1年経ってもまだ叶えられていないから。でもこれはいつものことだからね。

 

 

他人の功績を横取りする人、は残念ながら存在します。このような人が上に立つから世の中なり企業がおかしくなるのではないかと。そこまでして出世がしたいのか…。普段の何気ない、何の変哲もない生活にこそ幸せがあるのに。僕はそんな人間にはなりたくないし、絶対になりません。お金よりも愛です。真面目にそう思います。

 

 

真実を見ている人、がいたらいいですね。今の僕にはいるのだろうか。もしいるのなら真面目に話をしてみたいと思う。

 

 

勇気ある方は是非どうぞ。絶対に怒らないし、何もしないから大丈夫ですよ。話してみることも必要だと思うのです。

 

 

ではまた。