受験票到着!

f:id:sswtr2911:20180830100128j:plain

  今回受験するのは「事業用操縦士(飛行機)学科試験」。試験には「学科試験」と「実地試験」の2つがあります。学科試験には「航空気象」、「航空工学」、「航空法規」、「航空通信」、「空中航法」の5科目があり、それぞれマークシート方式で20問、試験時間は空中航法が1時間でその他は40分です。

 

 

スクールに通う方もいるのですが、やはり費用がとてもかかります。なので僕は航空関係の書籍を買い漁り、片っ端から独学でやってます。ありがたいことに、この試験の過去問が国土交通省のホームページで公開されており、過去問をあたれば傾向をつかむことができるので試験対策もできてしまいます。

 

 

東京の場合、試験会場は豊島区の大正大学になることが多いですね。西巣鴨にあるんですが、きれいで落ち着いた、静かなところです。試験が終わったら街を楽しむことにしよう。

 

 

3月17日です。一発でいただきます。