未来への扉

f:id:sswtr2911:20180311203747j:plain

「自分は何がしたいのか?」。その答えを見つけるために自分を探す旅に出てました。なかなか答えが見つからず、ストレスが溜まってお酒に頼ってしまう時期もありました。もうダメだと自分の人生を諦めかけた今年2月、突然制服姿の大好きなあの人が僕の夢の中に現れました。いつものかわいい笑顔でニコニコしている…。答えはこれだ! この時、旅に出てからすでに5か月が経過していました。

 

 

答えは自分の内側、心の中にすでに持っていて、それに気づかないまま生きていたんだと思います。僕の場合は気づくまでかなり時間がかかったけど、ついに答えはやってきました。答えが出たら、あとはそのために何をしたらよいのかを考えて行動するのみ。

 

 

決心は変わりません。もう一度あのカウンターに立ち、ゲートを走りまわる。そのお仕事を通して人を幸せにし、自分も幸せになる。そして、そのお仕事で頂いたお給料で皆と共にもっともっと幸せになる。

 

 

悲劇が起き、突然☆彡から引き離されて間もなく3年。☆彡に戻ろうと何度も頑張ったけど叶わず、いつしか日々の生活に埋没していました。でも、僕は☆彡に戻りたいという思いを心のどこかで強く持ち続けていたんですね。そして、大好きなあの人とは長く音信不通で今もいるのかわからないけど、今もそこで活躍していることを信じたい。

 

 

宣言します。僕は必ず戻ります。そして、大好きなあの人ともう一度一緒に仕事をします。あっ、その時はもうあの人は同期ではなくて、先輩なのですね…。先輩、その時は僕の師匠になって下さい。

 

 

仕事も恋も全力投球だ! さてと、明日も頑張ろう。