試験前夜

明日はいよいよ航空従事者学科試験。

 

 

僕は2月に、もしかしたらこれが最後になるかもしれない3つの決断をしました。今それぞれに対していくつかの行動を開始しています。今はまだまだ手探り状態。これから先、いいアイディアなり作戦が出てきたら、行動を増やしていきます。これが最後になるかもしれない、というのは、それだけこの決断に自分の全てをかけたということなんです。なので本気です。

 

 

この学科試験もその作戦の中の一つです。でもこれで終わりではありません。試験の類はまだまだ続きます。約1ヶ月しか準備期間がなかったので、かなりしんどかった。来月のTOEICはもっと短い…。この3つの決断は相互に密接にリンクしているので、どれか一つでも叶わないと体をなさない。なので本当に綱渡り状態。独りぼっちの孤独な闘い、本当はそばで支えてくれる人がいて欲しい…。 

 

 

僕は自分の願いが叶うことだけを信じる。叶うはずがない、無理かもしれないなんて絶対に考えないようにしている。明日は作戦実行の記念すべき第1発目。盛大に出発することにしよう。

 

 

明日頑張る。