ダイヤにハートを


懐かしCM ダイヤに、ハートを。 JR東海

 

 

昔はこんなクオリティーの高いCMやってたんだよね。「ダイヤにハートを」っていうキャッチコピー、なかなかいいですよ。

 

 

今では2階建て新幹線100系は見られなくなってしまいました。あの頃はいい時代だったんですね。時代にも旅にも新幹線にもゆとりと楽しみがありました。この2階建新幹線100系には3種類のタイプがありました。食堂車付きのX編成、カフェテリアという売店付きのG編成でいずれも2階建ての1階部分に1~4人用個室がありました。2階建て車両が4両も付いた「グランドひかり」というV編成もあって食堂車と、2階建ての1階部分に個室の代わりに2列-2列(通常は3-2)配置の普通車が付いていました。航空業界で言うプレミアムエコノミー、Jシートとでも言うべき存在です。そしてどの編成にも冷水器が付いていました。今のご時世、なかなか水飲み場なんて見つけられないですよね。

 

 

僕は、東日本のオール2階建て新幹線MAXの方が好きだな。さすが東日本!だと思ってましたから。あーっ、東日本に入るんだった(笑)。

 

 

そっちがダイヤなら、僕の方は「スター」だ。「スターにハートを」。☆彡へ戻ろう。