手帳/2015年5月2日

2015年の手帳。5月2日の欄には…

 

 

2015年5月2日 土曜日 晴 体調良好 出発9:55 帰宅23:00 起床9:00 就寝0:00 休憩1h 1h程前手伝 

 

 

この日の勤務時間は12:00~21:00。「CHK IN」、「GATE」4本、僕の師匠が国際線を担当するのでその間を「KIOSK」、そしてまたまた出ました「AI AI GD」を師匠がやっている間にまた「KIOSK」。OJT自体はほぼ半分程度だったようです。「AI AI GD」って何だっけな…。マジで思い出せない。そして、この日も大好きなあの人とシフトが少しだけかぶったという記録も。青春してますね~(笑)。

 

 

手帳に初めて出てきた「1h程前手伝」の文字。僕の自宅から職場までは約30分です。この日は勤務開始の1時間半前には職場に到着し、いつものように準備をしてからすぐにカウンターへ向かっています。

 

 

この時期はGWなので、いつも混んでいる状態がさらにひどくなっていました。その状態を目にしながらオフィスへと向かった僕は、見て見ぬふりができなかったんです。その時僕はまだOJT中の身だったけど、今自分にできることでみんなを支援することができるはず、と思ったんです。だからすぐにカウンターへ行ってお手伝いをしていました。カウンターでの受託手荷物へのタグ付けとターンテーブルへの移動、備品の補充、ごみの整理、雑用などなど…。もちろん自主的な行動だったので、超過勤務代なんて請求していないし、もらってもいません。完全なボランティアです。

 

 

これについては、いろんな見解があると思います。どれも間違ってないし、異論があるのは認めます。ほとんどの方は僕が勤務時間中だと思っていたようでしたが、勤務時間外にやっていることに何人かの先輩方が気づき、中にはCDMにそのことを話された方もおられました。今だから話しますが、「超過勤務代」について話が出たこともあります。でも僕は丁重にお断りしました。僕は善意で自主的に行動しました。それは、ただただ一緒に働いている仲間を大事にしたいから、そして、僕は後輩の身で皆さんから面倒を見ていただいており、その恩に報いたかったのです。なのでお金なんて受け取れません。実はCDMから少しだけお叱りというか注意は受けてしまいましたけどね(笑)。今となってはいい思い出です。

 

 

もし☆彡の誰かがこのブログを見てくれていたら…。僕は失敗もしたし間違いもあったけど、僕にはこんなところもあったんです。どうか、この気持ち・思いを知って下さい。そして、もう一度あのカウンターに立ち、ゲートを走り回る願いを叶えようと日々耐えていることを知って下さい。