手帳/2015年5月8日

2015年の手帳。5月8日の欄には…

 

 

2015年5月8日 金曜日 晴 体調良好 起床1:00 就寝21:00

 

 

この日の勤務時間は04:00~13:00。「CHECK IN」と、この日「GATE」を最多の5本も担当したこと、勤務終了後に「税関講習」を15:00から受講したことが記録されています。この日は僕の師匠に国際線の担当がなかったのでフルにOJTをやっています。この時点で税関講習を受けたということは、まだランパスを持ってなかったんですね。臨時パスをたくさんぶら下げてたんだ。この税関講習、本当に眠かったのはよく覚えています。僕はこういった講習では必ず前列に座る習性があるんです。後方に座る理由がないし、間違いなく寝てしまいますから(笑)。なぜみんな後ろに座りたがるんだろう…って思うくらいです。はっきり言います。目立った者勝ち!ですよ。でも派手に、ではなくて、ちょこっと、ですよ(笑)。意外と顔を覚えてもらえるんです。名前も覚えてくれるとなおいいんですけどね。これからどこでお世話になるかわからない。ご縁は大切にしたいんです。ちなみに、僕はなぜか相手によく覚えられてるんです。なので、声をかけられることがたまにあります。うれしいですよね。

 

 

この日の睡眠時間がたったの2時間であったことも記されています。いずれ詳しくお話しすることにして、出勤前に前日の振り返りと業務資料のチェック、何時間も前に出社して再び業務資料のチェック、休憩中と勤務終了後にはその日の出来事、指導を受けた内容、失敗や間違えたことの原因と対策などのまとめ、などをしていました。そして、帰宅後にそれらをまとめ、終わったら英語などの自己啓発…毎日です。本当に一生懸命だったんです。寝る時間なんてほとんどなかった。就寝と言ってもベッドの中では資料を読み漁り、寝ていても夢の中で仕事の事を考えていたくらいだから、全く熟睡していないし、できなかった。本当に寝ていなかったんです。これが、僕の心と身体の健康を狂わせていきました。やっていることは間違いではなかった、でも、あまりに無理、というか、無茶をし過ぎたんです。よく言えば、頑張りすぎたのです。

 

 

手帳を改めて見ていると、あの時、心と身体の異変にもっと早く気づくべきであった、早く手を打つべきだった、と思います。

 

 

でも、もう大丈夫です。失敗から学びましたから。同じことをしなければよいのですよ。