御神籤@諏訪大社下社秋宮

f:id:sswtr2911:20180909103022j:plain

諏訪大社下社秋宮で引いた御神籤。では早速見てみましょう。

 

 

「一時の不運にもあわてさわがず 心を堅く持って思い迷わぬこと 本業をよくまもって静かに時が来るのを待てばかならず運開ける 信心すること」

→これまで箱根神社三嶋大社で御神籤を引いてきたけど、この部分はほぼ一致する内容だね。「現在は不運の中にいること、思い煩わないこと、時が来るのを待つこと」が共通している。確かに今はそんな状況。ストレスは半端ないし、最近は症状が表面化し始めている。長期になってきたので疲労もかなり溜まってきている。気が狂いそうになることもしばしばある。それでも願いが叶うのを信じて歯を食いしばって耐えている。

 

 

「願望」心ながくすればととのう 信心せよ

→ここもほぼ一致。すぐに叶うことはないんだね。いつまで耐えればいいのだろう…。

 

「待人」来るともおそし

→ここもほぼ一致。待人とは大好きなあの人のことなのかな? やはりすぐの再会はないんだね。

 

「失物」物にかくれて出ず

→ここもほぼ一致。ただ、今のところ失せ物はないなあ。

 

「旅行」利益なし 控えよ

→ここも一致。でも「一般道で目指してみた」はやったばかりだよ(笑)。あっ、これは旅じゃないか。

 

「商法」物価下がる買うは凶

→ここもほぼ一致。売買はするな、ということだね。ショーバイはしてないけど、物の売買ならば思い当たることがあるなあ。

 

「養蚕」夏から秋はよし

→養蚕やってません。

 

「方角」南の方はよし

→南に行く予定も用件もないなあ。南に何かあるのかな…。大好きなあの人も☆彡も北なんですけど~~~(笑)。

 

「争事」人に任せるがよし

→ここもほぼ一致。争いごとは不利、ということなんだけど、そもそも争っていることはないね。今はそれどころじゃないし。

 

「抱人」さわぐは損なり

→抱人、というのはどういう意味なんだろう。これはちょっと判断できないね。

 

「転居」さしつかえなし

→ここは一致しなかった。ただし、今のところ転居予定なし。あるとすれば、結婚で、かな(笑)。そうなってほしいよね。

 

「出産」安し 信心が第一

→僕は男子なので非該当

 

「病気」おそけれどなおる

→ストレスからくるものならば思い当たることがあるなあ。あとは恋煩い、かな。当たってるね(笑)。時間はかかるけど、いずれ治るものだからね。

 

「縁談」思いが先方に通じず調いがたし

→これはどうなんだろう。これまでの3ヵ所でバラバラのような気がするけど。いずれにしても、僕に縁談なんてないし、今の状況から言ってあり得ないことだね。あってもお断りします。だってね、大好きなあの人がいるから。

 

「学業」本業を良く守る事

→専念しなさいってことなのかな? それならばほぼ一致するね。毎日頭の中は大好きなあの人のことでいっぱい…なんてダメだからねって言われているような気がする(笑)。はい、気をつけます。(←えっ、そうなの?(笑))

 

 

そして、運勢は「吉」。そうであってほしいな。中吉→末吉→吉と出たから、良くなってきたんじゃない?

 

 

これまでの3枚の御神籤はほぼ内容が一致している気がするんだよね。僕は御神籤信じない派だったけど、ちょっと再考しないといけないかも…ですね。