運勢を事前に知ることはできるのか②

昨日の続きです。今日は、1992年5月24日生まれの来年2019年の運勢を見てみましょう。僕は占い師や超能力者ではありません。あくまで僕の知り得た知識を役立ててみようという趣旨です。あと、占い師に聞いたり、占いサイトで調べた、みたいなことは一切やってません。あくまで僕の知り得た知識を使って得られたものを僕が解釈したものですので、はずれたらごめんなさい。

 

 

1992年5月24日生まれの2019年は…

正直ここに書いていいのかな…と思ってしまう。何か良くないことが起きそうだからです。あくまで僕の解釈です。一つのエンターテインメントだと思ってください。信じるか信じないかはこれを見ているあなたにお任せします。

 

「災いが表面化する恐れのある年」の可能性あり

神経質さを前面に出さず、おおらかな心を持って機転を利かせること。傲慢になったり、打算的になったりせず、強引さを抑えること。真面目に、素直に、堅実に物事の達成に取り組むこと。集中力を発揮し、感性を研ぎ澄まして周囲との関係を良くすればビックチャンスが得られる。

悲観的になったり、行動がせっかちになったり、気持ちが閉鎖的になったりして不安定になる傾向がある。衝動的になる傾向もある。自らの頑固さ、偏屈さから思うようにならずに停滞する。忍耐が必要。奉仕の精神を持ち、周りと順応すること。博愛の精神で社会に奉仕し、人や社会に対する親切心を忘れないこと。周囲の共感を得ることで協力が得られる。お互いの主張がぶつかっても高慢な態度を取らず、お互いの主張の一致点を見出して勇気を持って解決すること。真心を持って勤め、自制心を忘れないこと。そうすれば復活や才能開花のタイミングを得られる。 

 

 

たくさんの語句が出てきて、解釈も非常に難しく、うまくまとめられないんだけど、伝えたいことは伝えられたかな、とは思う。

 

 

事前に自分の運勢を知れば、リスクを回避したり軽減できます。プラス期を維持するために、マイナス期のダメージを減らすために自分は何をしたらよいのかが事前にわかれば、人生うまく乗り切っていけます。

 

 

今日はここまで。