【スピンオフ企画】富士山東口本宮・富士浅間神社&御神籤の一部~2018/10

f:id:sswtr2911:20181023191740j:plain

富士山東口本宮・富士浅間神社に来ました。七五三詣りの幟が見られる時期となりました。この日は平日だったのでいなかったけど、休日は近くの神社でもたくさんの家族連れを見かけます。

※七五三 子供の成長を祈る祝い。数え年で男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の11月15日に、晴れ着姿で氏神に参拝する。

 

 

f:id:sswtr2911:20181023192001j:plain

縦に長い神社です。鳥居をくぐって次のゲートへ。ここは「表参道」と呼ばれ、左右には社務所などの建物があります。平日だからか誰もいません。一人だから神様独り占めです。しっかりとお参りしましょう。

 

 

f:id:sswtr2911:20181023191909j:plain

見事な本殿です。結構奥行きもあるんですよ。 では、心を込めてお参りします。

 

 

お賽銭、二拝・二拍手・一拝…

「僕、大好きなあの人、☆彡のみんな、その他の皆さん、全員が幸せになれますように。僕は☆彡に戻ってもう一度あのカウンターに立ち、ゲートを走り回れますように。その仕事を通して他人を幸せにし、自分も幸せになれますように」

「大好きなあの人に再会して、想いを伝えられますように、良き夫になれますように」

「これからも☆彡のみんなが何事もなくお仕事が続けられますように…」

 

 

誰もいないので、長時間たくさんのお願い事をしてしまいました(笑)。きっと神様が聞いてくれていると信じたい…。

 

 

さて、ここでも恒例の御神籤を引きました。今回はその一部を見てみましょう。

 

運勢は「吉」でした。

 

「願望」心長くして騒がねば時いたりて叶う

→今はまだその時ではないってことなんだと思う。それまではある意味「準備期間」なのでしょう。忍耐が必要だね。騒がねば、っていうのはどう解釈したらいいのかな? 大人しくしてろってことなのかな。

 

「待人」来てもおそい

→ここはいつも「待人は来る」と出るんだけど、今回は「遅い」と出た。それじゃあ待っている間、僕の趣味の読書でもすることにしよう。

 

「失物」出る 低いところ

→失物ありましぇーん。

 

「旅行」利なし ひかえよ

→利なし、ひかえよって…。もう旅行の途中なんですけど~。いやいや、今回はあえて言おう。ここは外れている! だってね、十分に利がありましたから~(笑)。

 

「商売」利少し 物価定まらず

→ショーバイやってません。

 

「学問」努力すればよろし

→そりゃそうだ! でも頭の中はあの人のことでいっぱい…。神様、ごめんなさい。

 

「相場」変動激し 用心せよ

→株式? 円相場? うーん、どうかな…(・∀・)ニヤニヤ。用心してお布団にでも入って寝てますか(笑)。

 

「争事」静かにすればよし

→今のところ争い事はないし、その暇もなし。

 

「恋愛」今の人が最上迷うな

→そうでしょーーーーー! こんなにいい人はいないよ。僕、絶対にあの人を独り占めするっ♡。これからも迷わないよ。あの人のお婿さんになるんだっ!(笑)

 

「転居」よろしからず

→結婚するまで動きません。

 

「出産」よろし 安心すべし

→僕は男子なので非該当

 

「病気」心長く保養せよ

→極限の生活が長く続いているので、最近身体に現れ始めた異変が病にならなければいいなとは思う。これ以上続けることは本当に危険な気がしてならない。休息が必要であるという暗示のようにも感じる。

 

「縁談」人のことばに迷わず心を定めよ吉

→僕に縁談なんてありませんからねーーーーー(笑)。ただ、どのようなことであれ、人の言葉に惑わされたり、迷わないようにはしている。これが失敗の要因にもなっていたと思うんだよね。確固たる信念を持て、ってことだよね。

 

 

御神籤の続きは、また明日。