人生の転換期②

今日は最近話題になっている日産のカルロス・ゴーンさんを、僕が知り得た知識を利用して鑑定してみましょうか。

 

 

ゴーンさんはそこそこの年齢の方なので、複数回の人生の転換期が出てきます。その中の1つは「1998年-1999年-2000年」です。

 

 

では、この時期にゴーンさんに何があったかというと…

 

 

1999年6月に最高執行責任者(COO)として日産に入社、2000年6月には取締役に、2001年には最高経営責任者(CEO)に就任…

 

 

僕の知識ではないのでこれ以上は書きませんが、転機の1つとしてこの時に日本へやって来た、ということかと。この時からずっと日本や日産に関わってますよね。

 

 

次の転機もわかりましたが、どう変わっていくのか楽しみです。