涙、涙、涙…

8月23日8時40分、☆彡へ応募書類を送信しました。

 

 

8月に入っていよいよ燃料が尽き、朦朧とする意識、空腹や衰弱と闘いながら最後まで夢と希望を捨てずに頑張ろうと思って今を必死に生きています。

 

 

履歴書と職務経歴書は内容の変更点がほぼないため、毎回☆彡への思いなどを記入するようにしています。いつもほぼ一日をかけ、どのような内容にするか、どのようにまとめれば思いが伝わるかなどを考えながら作成しています。

 

 

今月も朦朧とする意識と格闘しながら必死に頑張ってまとめました。僕なりに思いを込めたものです。

 

 

それなのに…

 

 

同日の9時21分に不採用通知メールが…。たった40分で即返し、7月に引き続いて今月も問答無用、門前払いでした。

 

 

あんまりだ…泣

 

 

☆彡には☆彡の事情があり、僕も誠意を示したいから「応募は月一回まで」という自主規制を守ってきました。返信があるだけありがたいとはいえ、人事担当者の始業時刻が9時ならたったの20分、書類を瞬時に受信確認してすぐに選考に入ったとしても40分…。あんまりだ…。

 

 

7月の出来事が影響しているのだろうが、なぜそこまでして僕をひどく扱うのか…。涙