【ご報告】検証実験始めます!

☆彡へ戻ろう。もう一度あの制服を着て、カウンター・ゲートに立とう…。

 

 

そう決心して2018年2月から走り続けてきました。

 

 

実際には2017年8月31日に☆彡の後に入社した会社を退職しました。☆彡以外では働かないという信念の元、無職の期間は現時点で2年4ヶ月を超えています。

 

 

「今のお前に安心して仕事を任せようと思う会社などない…」。こんな強烈なメッセージが届き、僕はハッとしました。それから僕は☆彡復帰への道のりを再考していました。

 

 

無職の期間が2年を超えており、「明日(又は来月)から来てくれ」と、もし急に言われたら…ということを考えてみました。僕の男気、根性、想いは☆彡の社長も部長も支店長も分かってはくれたと思います。でも、こんなにブランクの空いた人間に知識・技能があるだろうか、劣化しているのではないだろうか、仕事を任せて本当に大丈夫だろうかと危惧すると思いました。僕が逆の立場で考えても、「よし、わかった。もう一度チャンスをやろう」と思ったとしても、「でも、こんなに長く仕事していないのに大丈夫なのだろうか」と心配します。きっと同じ懸念が☆彡の担当者にもあるはずだと予想しました。

 

 

なので、本当に業務に耐えられるのか、本当に業務をこなせるのか、2015年のような失敗を再び繰り返さないだけの耐久力があるか、ということをアルバイト業務を通して検証してみようと判断しました。そして、僕はもう大丈夫であること、☆彡の業務に十分耐えられることを証明してみせようと考えました。

 

 

就業先の選定条件として、以下の通りとしました。

①期間が限定されていること、短期であること

②立ち仕事であり、パソコンを使用する業務、不特定多数の老若男女と接する業務、複数のタスクを同時処理する業務であること

③女性従業員の多い職種であり、僕よりも若い世代が多いこと(この部分は必ずしも限定しない)

④管理職又は上司とコミュニケーションを取る状況があること

 

 

②~④は、☆彡のCSOに近似する環境を求めるために設けました。①は、☆彡へ戻るのが僕の目的であり、検証実験が元でそのまま就労した企業に残留したり、再就職したりすることを避けるために設けました。確実に雇用関係が切れるように短期かつ期間限定と歯止めをかけました。

 

 

この考えの元、昨年12月から極秘で就業先を探していました。今月に入り第一社目の面接で即日内定が決まり、2月1日から3月31日までアルバイトをすることになりました。企業名などはここには書けませんが、随時、検証状況などはご報告できると思います。(個人情報保護、守秘義務に関することは公開いたしません。)

 

 

2ヵ月間の短期ですが、これまでにたくさんの人から学んだこと、身に付けた知識・技能を確実に実践できるかどうかをしっかりと検証し、「Takaはもう大丈夫だからもう一度CSOを任せてみよう」と言ってもらえるように、しっかりと勤め上げたいと思います。

 

 

僕がもう一度カウンター・ゲートに立てるだけの力があることをしっかりと証明できるように頑張ります。Ryujiさん、Kaoriさん、CSOのみんな、どうか待っていて下さい。必ず4月1日に☆彡のオフィスに立ちます。

僕の第?の故郷になるか、秋田県

なぜだろうか。最近、頻繁に僕の目の前に現れる「場所」がある。

 

 

気になって手に取ってみた日本酒がいずれも…。その次は…

 

 

先日の、有楽町駅近くの東京交通会館2階にある「スターフライヤー」アンテナショップの帰りでの出来事。僕が某大手企業に勤めていた時はよく立ち寄った場所でしたが、近年は成田に引っ越したこともあって全く疎遠だったので、懐かしくて会館内を見て歩きました。若かりし頃を思い出しました。本当に懐かしい…。

 

 

すると、

 

 

「えっ!」

 

 

f:id:sswtr2911:20200127210023j:plain

また「秋田」だ! 

 

 

ここは「秋田ふるさと館」というお店です。秋田の地酒をはじめ、食品、銘菓、工芸などが豊富に並べられています。こんなお店があるなんて全く知りませんでした。

 

 

しかし、なぜこうも最近になって「秋田」に関する物事に当たるのだろうか…。わからない、本当にわからない。行ったことのない場所、土地勘もなく、現地に知り合いもいない。思い当たる節が全くない。

 

 

強いて言えば、某大手企業時代の後輩女性に一人だけ秋田県秋田市出身がいたが、特に恋愛関係というわけではなかったし、すでに退職して秋田へ戻られているので全く縁もない。あっ、そういえば、僕の長年の知人である弁護士も確か秋田県秋田市出身だったな。

 

 

これもご縁と、お店の中を見て回りました。うわー、地酒がたくさんある~。焼酎やワインもある。おいしそうなお菓子やお漬物、きりたんぽにあきたこまち、秋田犬グッズ…。なんか秋田への想いが段々と強くなってきました。

 

 

きっと僕は「秋田」に何か縁がある、心のどこかでつながっているのでしょうか。呼ばれているのかな。

 

 

これからこの「秋田ふるさと館」には、しばしば足を運ぶことになると思います。秋田の食べ物、全部食べてやるー! お酒も全部飲んでやるー! なまはげ👹のお面も買うぞー! あきたこまちを食べて秋田美人になってやるー!笑

 

 

いつだったか、どこかの街頭テレビでお祭りの生中継やってました。「へぇーお祭りか~」と画面を食い入るように見ると…テロップには「生中継 秋田県〇〇市」…。「秋田」がどこまでも僕を追いかけてくるぞ。

 

 

落ち着いたら行ってみるか…秋田へ。

スタフラのアンテナショップに行ってみた!

f:id:sswtr2911:20200126101924j:plain

有楽町駅のすぐ近くにある「東京交通会館」2階にSTARFLYERのアンテナショップがあります。

 

 

STAR? あっ、☆彡つながりですね。仲良くしましょう!笑

 

 

またまた麻布と霞ヶ関に所用があり、以前からアンテナショップがあるということを聞いていたので立ち寄ってみました。さすがに中は撮影できませんが、それほど広くはありません。こじんまりとしたショップです。

 

 

実物の座席が展示してあって試しに座ってみることもできます。僕はスターフライヤーを利用しないのでよく知りませんが、座席は普通のラインさんと変わらないような気がします。あとはスターフライヤー公式のグッズが販売されています。機内用の?おつまみ袋なんかも売ってましたね。CAさんの人形は実物の制服の生地を使って製作されたとか。まあ、他社さんなので購入は遠慮させていただきましたが…。←ということは、☆彡なら買うのか? はい、買います! 愛社精神ありますから笑。愛社精神ですからね、念のため笑。

 

 

これまで特に大手は「こんなことは販促にならない」という気持ちがあるのか、アンテナショップ的なことをやってこなかったと思うのです。今後の利用客数減少、競争激化などを考えれば、自社のファンを増やすという意味でもこのような施策はとても有効な手段となります。ただし、健全で公明正大な経営が大前提です。邪な気持ちなり考えで経営しているとどこかの会社みたいになります。こうなったらアンテナショップどころではなくなりますからね。

 

 

同じ有楽町にある某社のショップ(兼発券カウンター)、経営破綻時の姿は実に哀れでしたよ。何度も横を通ったので真近で見ましたが、倒産したらこうなるのか…と思わずにはいられませんでした。従業員が本当にかわいそうだった…。

 

 

皆さんも是非立ち寄ってみて下さい。あっ、☆彡の皆さんもね。

 

 

そして…

 

 

なぜか僕の行くところにあの土地あり。やはり僕にはあの場所と縁があるようだ。

 

 

明日お楽しみに。

手術完了のご報告

本日午前中に粉瘤腫と思われる腫瘍の摘出手術を受け、無事に終了しました。

 

 

朝一で病院入りし、手術自体は1時間で終了しました。テレビドラマで見るような手術室、たくさんの機器に囲まれていろんな機械音が鳴り、頭上には見慣れた照明機器が。もちろん、あの特有の服装(手術着)に着替えました。

 

 

皮膚を切る音、これは何回聞いても嫌な音です。抗生物質の点滴と麻酔で何度も針を刺されましたが、これがガチで痛かった…。もうこんな思いはしたくないですね。帰る頃にはグッタリです。

 

 

今現在は項部に分厚くて大きなガーゼがテープ止めされており、あまり首を動かせません。少し痛みもあります。今日は入浴できず、明日以降31日の抜糸まではシャワーのみで湯船にもつかれません。もちろん飲酒は少なくとも今日は厳禁です。

 

 

日本酒が飲みた~い。

 

 

31日の午後に抜糸をします。今日だけでも1万円以上の治療費を支払いました。時間とお金の無駄遣い…ああ、もったいない。1万円あったら僕の大好きなコカコーラゼロ、何本飲めると思ってるねん! 本も買える、大食いもできる、お買い物だってできる笑。

 

 

皆さんも健康には気をつけましょう。