2019年4月1日への誓い

まもなくやってくる4月1日。この日は僕の大切な記念日。2015年以来、4月1日を、あの制服を着て☆彡で迎えられないこと、そして大好きなあの人と時間・空間を共にできないことを毎年悔やんでいます。この時期はどこも桜が満開、賑やかなお花見の宴の声が聞こえるけど、僕は全く楽しめない。こんな辛いことは今年で最後にしたい…。

 

 

僕が望んでいるのは、過去を思い出して感傷に浸ることではない。もう一度☆彡に戻ること、そして大好きなあの人と再会することだ。来年こそは願いを叶えて皆でお花見の宴を開こう。

 

 

今年も念願叶わずに4月1日を迎えるけど、願いは必ず叶う。気を確かに持って頑張ろう。