ワインバー🍷かおり

たまには別のお店へ行ってみるか…。

 

 

はい、またパクりましたよ笑。☆彡の女王Kaori Mからパクりました。

 

 

🍷「いらっしゃーい、あらっ、Takaさん、久しぶりね。何しに来たの?」

👨「何しにって、ワイン飲みに来たんだよ」

🍷「じゃあ、お客様ですか」

👨「客に決まってるじゃないか」

何だこの件は笑。

 

 

🍷「We have red or white.」

👨「Red wine, please.」

 

 

ということで、今回は…

 

 

f:id:sswtr2911:20191208201252j:plain

※ボトルにどうしても僕と室内が映り込んでしまうので、今回はラベルだけの写真とさせていただきます。ええ、ラベルをはがしました笑。


「TOPVALU BESTPRICE 酸化防止剤無添加ワイン 赤」にしました。

 

 

僕は主に泡盛派で、その他はビール、焼酎です。ワインはお酒が飲めるようになった頃に最小ボトルで飲んだことが数回あった程度で、これまでほとんど飲んだことがありません。なので、赤・白の差やワインメーカー、どんな食べ物に合うのかなど全く知りません。おつまみには何が良いのでしょうね。

 

 

とりあえず、お試しで一番安いワインにしたのですが、僕のmyルールで「酸化防止剤無添加」のワインしか飲まないことにしています。その成分が健康に良くないということを知識として知っているからです。

 

 

このワインは、

甘辛度 甘口(1)→中口(3)→辛口(5)の4

渋み おだやか(1)→ほどよい(3)→しっかり(5)の2

タイプ ライトボディ(1)→ミディアムボディ(3)→フルボディ(5)の3 です。

 

 

ほんのり甘みと少し渋みがあるけど、ぶどうジュースみたいで意外と飲みやすい。これはいけるぞ、酔わずに飲み切れるんじゃね。

 

 

🍷「飲み過ぎないでね。Takaさん、酔うといつも問題起こすから」

👨「こう見えてもダンディTakaだぞ。そんなことあるわけないじゃないか」

🍷「あらっ、そう。なんか、居酒屋🏮龍次でイスから転げ落ちて全身打撲したとか…」

 

 

バレバレだったか。でも2杯目いきます。いや、全然酔わないぞ。ワインっておいしいなあ…。

 

 

🍷「もうやめたほうがいいんじゃない…眠そうだけど」

👨「!#$%&?&%$#!……」

 

 

3杯目に突入~。そしてついに…

 

 

💤💤💤…

 

 

ワインバー🍷かおり、またのお越しを。やっぱり、また寝てしまいました。

 

 

ボトル3/4でアウトでした。でもおいしかった、また飲みたい。

 

 

Kaori Mに伝えたい。あの時は本当にごめんなさい。今でもKaori Mのことを忘れたことはありません。来年☆彡へ戻ったら、またKaori Mのチームへ入ってKaori Mに尽くします。今まで言わなかったが、僕は初めて女性Mの部下になり、この人に認められたいと必死で頑張った。かおりさんに認められたかった。来年必ず☆彡へ戻って、この思いを叶えます。どうかそれまでは☆彡に残っていて下さい。