梅宮さん

梅宮辰夫さんが亡くなりました。また一人、昭和を代表するスターがいなくなりました。寂しいですね。

 

 

僕が某大手企業にいたとき、一度だけ梅宮さんに接客したことがあります。

 

 

あまり話せないけど、芸能人はテレビで見る姿とテレビ外で見せる態度・姿は異なることが多いです。

 

 

僕はお仕事でたくさんの芸能人と接しました。正直言うと、人として間違っている方はいます。そんな中で、とてもマナーの良いというか、我々従業員に対しても礼儀正しく接してくださる方もいます。

 

 

その中のお一人が梅宮さんでした。「どうも、ありがとう」って手を挙げて、僕の方をちゃんと見て声をかけてくださったあの日のことは今でもよく覚えています。それ以来、梅宮さんを好感を持って見ていました。

 

 

年末の「ガキの使い」でも結構いじられてましたね笑。最初見たときは驚きました。あの大スターが芸人さんからいろいろとやられるんですからね。

 

 

そういえば、成田山の参道に梅宮さんの人形?マネキン?みたいなのがありますね。辰っちゃん漬だったか、宣伝用のですけど、音声も流れてますよね。意外と身近に感じていた方でした。

 

 

昭和はいい時代だった。☆彡の平成の君たち、昭和を馬鹿にしてはいけませんぞ!