初夢

晦日、元旦、今日と連続して僕の夢の中に現れた人物がいます。今日の仮眠中にも現れました。

 

 

大好きなあの人…です。

 

 

「(好きな女性を)追いかけるだけが全てではない、男磨き・自分磨きも必要…」というメッセージが届き、僕はこの言葉が心に留まりました。なので、今は「大好きなあの人から逆に追いかけられる男になる」という方向に舵を切っています。大好きなあの人への想いをぶった切る、忘れるということではなく、想いは心の中に持ちつつ、今自分の目の前にある、やるべきことに集中するということです。

 

 

それでも夢の中に現れます。むしろ昨年の10月頃から逆に頻繁に現れるようになりました。特徴的なのは、これまではいつものかわいらしい笑顔だったのが、今見る夢は全て「真剣な眼差し」、あの色の制服ジャケット姿だけはいつもと同じですが。

 

 

この夢にも理由があると思います。どちらなのか今はまだ分かりませんが、浮かぶ理由が二つあってどちらかだろうなと思います。これ以上はここでは伏せます。

 

 

この鈍感な僕でも最近、大好きなあの人の影を感じることがあります。いるわけがないのに、なぜか見られている感じがする。上から僕を見下ろしているような、そんな感じもする。

 

 

どうしてなのだろうか…。何か起きているのだろうか…。

 

 

でも、初夢が大好きなあの人だったから、今年はいいことがあるでしょう😊。←そう思うようにします。