【ご報告】今日から検証実験を開始しました!

本日、成田市内某所の事業所に約2ヵ月間の短期アルバイト要員として着任いたしました。

 

 

☆彡へ戻ろうと覚悟を決めてから2年、☆彡の後に勤めた会社を退職してからは2年5ヶ月もの長期に亘る無職の生活にこれでようやく終止符を打ちました。

 

 

この2年5ヶ月間では、深刻なほど甚大な被害だけが残りました。持つものはほぼ失い、自身の体の健康もひどく悪化させ、昨年の夏には信じる者に背後から突然矢を射られるなど完全に追い詰められました。それでも昨年の秋頃から徐々に風向きが変わり始め、ようやくここまで立ち直りました。

 

 

「今のお前に安心して仕事を任せようと思う会社などない…」という言葉が僕の方向を変えました。

 

 

2ヵ月間の短期ですが、これまでに教わったことや身に付けた知識・技能を発揮できるかどうか、あらゆる困難やストレスに対して耐久力があるかどうか、再び過ちを繰り返さないかどうかをしっかりと検証し、良いところは伸ばし、良くないところは見直してより良き方向へ改善していきます。体の健康の改善にも積極的に取り組み、体力をつけます。そして、「よし、僕はもう大丈夫だ」と自信が持てたときに☆彡へ応募します。

 

 

この2年5ヶ月間は無駄な時間だったとは思いません。むしろ必要な時間だったと思います。歴史で例えれば「信長ー秀吉ー家康」の順番で歴史が動いたからこそ今の日本があるわけで、この順番が逆だったりしたらこの国はなかったはずです。それと同じで、この時間がこのタイミングであったからこそ、僕の運命が好転し始めたと思います。多分この時間に☆彡へ戻れたとしても、精神状態が不安定だったので上手くはいかなかったでしょう。

 

 

契約満了までしっかりと勤め上げます。頑張ります。